嫁を動かす

HOW TO WIN WIFE AND INFLUENCE PEOPLE

なぁ、ヨコヤマ君

f:id:move-wife:20160407030215j:plain

なぁ、ヨコヤマ君。

 

ワイ達は介護施設で出会ったね。君が社員でワイが年上のバイト。使いづらかったと思うけど、君はいつも優しくしてくれたね。社会のド底辺ですぐに意気投合したね。 

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君と出会ったのもちょうど桜が舞い散る季節だったね。君が昼飯にスーパーで買った180円のカッパ巻きのみを食べているのを見て、唐揚げ弁当のワイはちっぽけな優越感に浸ることができたよ。ありがとう。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君はよく利用者さんが粗相をした座布団を嬉しそうに持って来て、ワイに洗う仕事をくれたね。それは得意な仕事だから頑張ったよ。頑張り過ぎて君の仕事着と一緒に洗濯しといたから、いい香りに仕上がったと思うんだ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

ある日、君はワイに日報を書く仕事を押し付けてくれたね。でも、ワイがあまりにもちゃんと書いたから、君が自分で書いてないのが社長にすぐバレて1時間以上説教されていたね。あれは、わざとだったんだよ。ごめんね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は自分の結婚式で「永遠にともに」のピアノ独奏に挑戦したね。下手くそだったけど、がんばってよく練習したと思うよ。ただ、式が終わって1ヶ月もしない内に離婚するのは早すぎると思うよ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君が離婚した後にワイは結婚したね。新品の新婚家具セットを全部くれたのは正直助かったよ。ありがとう。でも、ちょっと縁起が悪かったかもしれないね。おかげでこっちも離婚しそうだよ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は送迎車を派手に介護施設の建物にぶつけたね。震度3くらい揺れてびっくりしたよ。必死に車の傷を隠そうとしていたけど、ワイが全部社長にバラしておいたよ。君はまた死ぬほど怒られていたね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は某大手居酒屋チェーンでバイトしていた時に、ビールの注文数を水増ししていたことを正直に話してくれたね。ゲスの極みだけど、君の正直なところは大好きだよ。でも、それ以来、ワイは居酒屋でビールの数を数えるクセがついて酔えなくなったよ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君と仕事終わりに一緒によく大人のお店に行ったね。赤ちゃんのように必死に吸いついている君の横顔はとても真剣だったね。でも、君はとても背が低かったから入店前に必ず年齢確認をされていたね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は性懲りも無くまた結婚したね。よく小学生の連れ子がいる肉しか食わない偏食の女と結婚したと思うよ。でも、君のそんな懐の深いところを尊敬したよ。そして、突然パパになった君は今まで以上に空回りするようになったね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は再婚してから顔に傷をつけて職場に来るようになったね。階段から落ちたと君は言っていたけど、明らかに嫁に引っかかれた傷だとわかっていたよ。でも、夫婦ゲンカして近所の人に警察を呼ばれたのはまずかったね。近所の人が教えてくれたよ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君はしばらくして1人目だけど2人のパパになったね。異父兄弟がいるけど、おめでとう。必死に名前を考えている君の顔は少し頼もしく見えたよ。そして、姓名判断が趣味のワイのアドバイス通りにいい名前を子供につけたね。何も心配しなくていい名前だよ。名前だけは。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君とはよく施設の裏でサボってタバコを吸ったね。ある日、君が連れ子と約束したから禁煙すると付き合ってくれなくなったね。でも、カッコイイ男だと思ったよ。3日後にまた吸い始めるまではね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は出世して施設の管理者になったね。おめでとう。漢字は書けなかったけど、利用者さんにとても愛されていたと思うよ。でも、すぐに後から入ってきた社員さんに追い抜かれてしまったね。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

ワイは先にバイトをやめてしまったけど、それからも君はよく踏ん張って仕事を続けたね。エライと思うよ。でも踏ん張りは1年しか持たなかったね。正直、もっと早くやめると思っていたよ。でもなんか嬉しかったよ。ありがとう。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君は会社をやめてすぐにまた離婚したね。勇気のいる決断だったと思うよ。そして、自分の子と連れ子の分まで養育費を月7万円も払うなんて、親の鏡だと思うよ。でも、今はバイトしかしてないのにどうやって払っていく気なのさ?

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

お互いアラフォーになったね。君は度重なる不幸にもめげずに、いつも明るくて元気がよかったね。そんな君に利用者さんもワイもみんなが癒されていたんだよ。でも、どうやったらそんなに前向きでいられるのか教えておくれよ。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

君はどうしてワイより先に逝ってしまったんだい?と最期に聞きたかったけどやめておくよ。だって君は生きているから。大丈夫、君は死なないよ。だって、今まで死んでもおかしくなかったのに死ななかったのだから。

 

なぁ、ヨコヤマ君。

 

今日は君に貸していた放尿モノのエロDVDを返してもらおうと思ってやって来たんだ。でも、もういいや、君にあげるよ。だから、これからも元気で笑わしておくれよ。なぁ、ヨコヤマ君。