読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁を動かす

HOW TO WIN WIFE AND INFLUENCE PEOPLE

嫁がチャリのチャイルドシートのレインカバーにやたらこだわる件

嫁を動かす-嫁を変える九原則 嫁を動かす

f:id:move-wife:20160208051732j:plain

たまにしか、保育園に娘を送らないのでよく気付くことがある。ママ達の乗ってくるママチャリがどんどん進化していくのだ。

 

チャリはウチの嫁が使っているパナソニックの電動チャリが、ここ1年の間に一大勢力となり、保育園の駐輪場で新作カラーがすべて楽しめる。

 

そして、ママ達がやたらこだわっているのが、チャリの後ろのチャイルドシートにつけるレインカバー(雨よけ)だ。


なんだか、透明のビニールプールを膨らませたような雨よけにオシャレな柄のカバーを競っているように見受ける。

 

雨よけ自体に色んな種類があるらしく、嫁はここ2年の間に3つも買い換えている。そこまでこだわる必要がどこにあるのかわからないのであるが、薄っすらと見えてきたのは、対抗心のようなものだ。

 

ママのステータスとも言えるママチャリを見れば、なんとなく、その家の経済状況や、その人のセンスみたいなモノが見えるため、洋服のように着飾っているのだ。

 

そして、ウチの嫁のような、人と同じのはイヤ!みたいな洋服の主義があると、同じのを他のママがつけ始めたら、違うのに変えたくなるのだろう。


そもそも、男にこの感覚はさっぱりわからないので、雨よけなんだから雨に濡れなきゃなんでもええやん!というツッコミはしてはいけない。

 

嫁氏はこの前、カバーの柄を選ぶのに1週間以上悩んでいた。頼むからその時間を家事に使ってくれよ。

 

毎度のことながら、D・カーネギー先生にこんな嫁の扱い方について質問するため、名著「人を動かす」を開いてみた。

 

嫁を変える九原則①

 

まず、ほめる

 

まず相手をほめておくのは、歯科医がまず局部麻酔をするのによく似ている。もちろん、あとでガリガリやられるが、麻酔はその痛みを消してくれる。

 

「人を動かす」274ページより引用

 

先生は、ことあるごとに「ほめる」ことの重要性を説く。本の中に何度登場しただろうか。ワタクシは、この教えを受けて以来、嫁から何を言われてもまず、「スゴイ!」と言うようにしている。

 

よく聞いていなかったり、たとえキレそうになるようなことであったとしても、ほめるニュアンスのある「スゴイ!」という言葉は非常に使い勝手がよい。

 

ウソをついているワケではない。ほとんどの場合、嫁の珍行動「スゴイ!」ことになっているのだ。


嫁に新しいチャリカバーをどう思うか?と尋ねられ、ワタクシはすかさず、「スゴイ!」と答えた。脊髄反射のように。

 

だからといって、何か良いことがあるのかと言われれば、目立った効果はないのであるが、嫁とはよく会話をする方だと思う。案外コレが一番大切だったりする。

 

ちなみに、このスゴイ作戦は、その昔、何を話しても「スゴ~イ!」と答えるキャバクラのオネーチャンに教わったものだ。相手に気持ちよく話をさせるというのは、とても重要なスキルなのである。