読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁を動かす

HOW TO WIN WIFE AND INFLUENCE PEOPLE

春望

”国破れて山河在り” 中学で漢詩を習った時に、最初に教わった杜甫さん作の「春望」という詩はこう始まる。当時、よく意味がわからず杜甫さんはナニがおっしゃりたいのでしょうか???と思ったものだが、今ではその意味がよくわかる。 ”ブログ燃えて胃酸があ…

嫁が朝からデカい声で子どもに発狂している件

アンニョイな朝。嫁の金切り声で目が覚める。どうやら娘氏に何かを指令しているようだ。娘氏は、まったく聞こえない素振りでコッシーを観ている。ワタクシも観ている。スイちゃんかわいい。 ドンドコドン♪ドンドンドン♪イスと脚立は全然違うわな。 嫁の声の…

ホテル アシュジュポン

スミレの花が咲く頃、ワタクシは初めてそれを知った。 フランスの郊外にある小さいながらも格調高い雰囲気を連想させる「ホテルアシュジュポン」は、大阪の伊丹空港スグの怪しいネオンが輝くホテル街にある。二十歳になったばかりくらいのワタクシが近所をフ…

マルーンカラーの恋

桜が舞い散る季節、私はマルーンカラーの阪急電車に乗って大阪から京都の大学へ通学を始めた。阪急マルーンとも呼ばれるワインレッドの車体に、桜がよく映えていたのを今でも覚えている。 大学生活が始まるとほどなくして、キャンパスで出会った子と恋に落ち…

春うららな日にオリビアを聴きながら

春うらら - 春のうららかな様子。明るく朗らかで、のどかなさま。 春うらら - 1986年5月7日生まれ。千葉県出身の元AV女優。血液型:O型。身長:155cm。スリーサイズ:B85(C-75)・W56・H84。 ハルウララ - 1996年2月27日生まれ。日本の元競走馬。生涯成績113戦0勝…

東京駅を降りて会社に向かうそこの若いの、聞いてくれ!という件

「社会人を始めました~」みたいなつぶやきをツイッターで眺めながら、若い人はどれくらい人間関係や悩みへの対応について知っているのか不安になった。 かく言うワタクシも、10年以上前スーツを着て颯爽と東京駅を降り立って、会社に向かう希望に胸を膨ら…

なぁ、ヨコヤマ君<ヤカラ対応編>

なぁ、ヨコヤマ君。 春だね!元気にしてるかな?こっちはマスオ生活にも慣れて来て元気でやってるよ。 今日は、春先に出会うヤカラへの対応について教えるからね。しっかりついてくるんだよ。ヤカラってナニ?って、要するに変な人のことだよ。今日は、ワイ…

なんか贈られてきた件

アンニョイな朝。インターホンの音で目が覚める。ウチに来るヤマトのにーちゃんの朝は早い。嫁が荷物の受け取りに出たようだ。 「なんか、マスオさん宛に来てるで。」 口から心臓が飛び出そうになる。その宛先に来る荷物は、ワタクシがブログに公開しているA…

会津妻は電動こけしの夢を見るか?

※エイプリルフールの記事です。こんな感じになっていました。 アンニョイな午後。京都のホテル本能寺館に来ている。今日はここでとあるはてなブロガーの出版記念パーティーが開かれているのだ。 パーティーの開催に際して、株式会社はてな様に協力をお願いし…

三ツ矢サイダーしか買わない件

平安時代、源満仲(みなもと みつなか)さんがどこに城を建てるか悩んで、住吉大社にお参りすると、「矢を放って落ちたとこに建てなはれ。」とお告げを聞いた。言われた通りに矢を放つとグングン飛んで今の兵庫県川西市にある沼の方まで飛んでいった。 満仲…

ブカブカのスニーカーに後悔させた件

10年以上前、アウトレットモールでクラークスのパチもんみたいなグラビスのスニーカーを買った。とにかく値段が安かった。それが魅力だった。 サイズがなくて2サイズほど大きいモノだったが、ソールを突っ込んだりして無理やり履いて、自分の足にスニーカ…

世界は誰かの仕事でできている件

「世界は誰かの仕事でできている」 テレビから誰かが問いかけてくる。確かにあなたが今日通った田んぼのあぜ道も、毎日手にしているスマホも、鼻クソほじりながら読んでるブログも誰かが仕事をして作ったモノだ。 ワタクシはワタクシに与えられた仕事をする…

グーグル先生からいわれなきペナルティを受けている気がする件

アンニョイな卒業式シーズン。いわれなき誹謗中傷を受けてワタクシは卒業を考えている。 ネットスラングでワタクシのペンネームが差別的な意味があるとか言われても知らんし。どうしよう?

貧乏のストレスから解放される9つのステップを考えた件

自営業者にはウルトラ面倒臭い時期がやってきた。ワタクシは申告する収入が激減しているので、そこまで量があるワケでもないのだが。 そんなこんなで、ここ数日、鼻クソをほじりながら電卓を叩いていた。そして、この一年の売り上げを計算してマジでビビった…

マスオの現状

ワタクシはふと目覚めると、波打ち際に横たわっていた。どれほど時間が経ったのだろう?ここは一体、どこなんだろうか?ゆっくり起き上がり何かに吸い寄せられるように歩くと、見覚えのある人物が出迎えてくれた。

<勝利宣言>勝ってズボンのチャックを上げよ

アンニョイな3月。 ワタクシは勝利に湧いている。といっても、不毛な戦いに勝ったという話で特に何か良いことがあるわけではないのだが。 念のため、何をしていたかという話を少しだけ。

嫁とレロレロ

嫁と数年ぶりに再会した日、その日の夜にはレロレロしていた。 嫁が自らパンツを脱いでいた時点でオカシイことに気付くべきだったが、ひざの上に娘を乗せてメロメロになりながら、この駄文を綴る今となっては、昔のことである。

コマ送り

アンニョイな日曜日。昼過ぎまで爆睡しているとお腹の上に激しい衝撃が走った。じゃじゃ馬娘がワタクシに馬乗りになりながら、自転車の練習に付き合えと訴えているようだ。 幼稚園にもすっかり慣れ、しりとりもできるようになった彼女は、貪欲にも自転車をコ…

<無料イラスト>ホビヲノエの3つのすっごーいを紹介するね

わーい!このキモかわいいイラストを見たことのあるフレンズはいるかな? みんなの間で大人気の「ホビヲノエ」っていう無料イラストサイトのフレンズなんだー。ホビヲちゃんが描いてるんだって。たーのしー。 今日は、ここのみんなを紹介するね。すっごーい…

迷ったら常に楽な方へ行く件

穴!穴に行きたい。 呼んだ? アナGO君、大変だ。ホビヲ画伯から手紙が来た。 赤い人ね。知ってるよ。プロレスや言われてるね。

<ファッ!?>煽りたい時に使えるツイッター動くGIF画像5選

あなたは人を煽りたくなったことはありますか?ワタクシはいつもです。 今日は、Twitter(ツイッター)を使って煽りたいときに使える最強の動くGIF画像を紹介します。これで確実に誰かを煽ることができますが、仕返しされても知りません。 それでは、いって…

ストップ!ホビヲキャンペーン

赤顔野郎を止めるにはどうすればよいか? そうだ、ステッカーを配布しよう! そして、徹夜して作ったのが上のステッカーである。このステッカーをブログやツイッターに貼ることで、彼にプレッシャーをかけることができる。パクリ防止にも効果があるので、ぜ…

つくだ煮屋のオバチャンにブログ読者の増やし方を学んだ件

アンニョイな日曜日。一族を引き連れてお寺にやってきた。妊娠5か月を過ぎた戌の日、安産祈願にお参りするのが、古来からの習わしである。 このシステムを作り上げた数百年前の坊主は、なかなかいいマーケティングセンスをしているなどと考える、人格に難の…

<期間限定>わずか3日で読者を57人増やした最新女装テンプレを無料配布する件

はてな村で話題沸騰!? 今、ブロガーの間で、アンニョイな女装がブームです。 な、なんと、女装するだけでブログの読者がモリモリ増えていくそうです。使用者のMさんによると、女装してわずか3日で57人も読者が増えたそうです。 ここでは効果が実証され…

赤い顔の人がすべてを呑み込む件

はてなブロガーのホビヲ氏(id:hobiwo)は、人のフンドシで相撲を取る人間である。鬼の絵しか描けない画家であるから、そもそも、自分の発想で文章を書き綴るという考えがない。 しかし、アクセスがほしい、ブックマークがほしい、アフィリエイト収入がほし…

赤い顔の人にケンカを売られたので、人気ブロガー様に読者数の増やし方を教えてもらった件

アンニョイな午後。友達だと思っていた人気ブロガーのホビヲ氏(id:hobiwo)がワタクシに対して挑発的な行動を取った。 @move_wife そんなことやめましょうよ。誰も幸せになりませんから!! pic.twitter.com/k4Q3FVRDql — ホビヲ@はてなブログの読者数を増…

粉もんとお腹と幸せはふくらむ件

アンニョイな午後。大正漢方胃腸薬を飲んでいる。カンポ!突然だが、話を昨日に巻き戻す。嫁が気まぐれでお好み焼きを食べたいと言い出し、自分で作り始めた。 台所がグチャグチャになるのでやめてほしいのだが、嫁はなんとかお好み焼きを3枚焼き上げ夕飯と…

せめてチクルンになりたかった件

・・・ どしたの? ☆キラキラル☆ ネタがないのね。 先週の話とかなら。。。 いいんじゃね?

あなたは想像できない件

最近、読者サマがモリモリ増えた。なんでや? ボクが出たからです。 ほう。ほいぢゃ、なんかやってみて。 穴があったら入りたい。略して? アナGO... 最近の記事を読み返すと、久しぶりにお絵描きしたことと、短い文章で綴っていたことに気が付いた。いつも…

心と家に棲む鬼を追い払う件

アンニョイな節分。個人的に収集している鬼のイラストを整理しながら、使い方を模索している。世間には強烈な能力を持ちながら、それを生かすことのできない人がたくさんいる。 ただ、家庭においては誰しもが主役であり、潜在能力を思う存分解放すれば良いと…

満蒙の細雪

ワタクシは嫁の実家で暮らしている。世間で言うところのマスオさんという立場だ。義父はすでに鬼籍に入っているので、嫁姑と娘の4人家族である。 この家に来て半年。郷に入りては郷に従えの精神で嫁の実家のルールに従って生きてきた。家ごとに独特の生活習…

汗と下半身は出したもん勝ちな件

こんにちは。マスオです。このブログもはや一周年を迎えました。思えば消えなかったのが... ちょっと、ゴミ捨てしてへんやん!ナニしてんねん! ヒエッー!

リンカーンならどうしただろうかと考えた件

President Barrack Obama meets with senior advisors in the Oval Office / U.S. Embassy Jakarta, Indonesia アメリカ大統領執務室には、二人の元大統領の肖像画が掲げられている。イスに座った大統領の正面には初代ジョージ・ワシントン、その左側に16…

新たな名著を手にして壁を超える件

嘆きの壁。ユダヤ教で最も神聖とされるエルサレム神殿の西側の外壁であり、聖地となっている。ユダヤ教徒はここで壁に手を触れながら熱心に祈りを捧げる。 この壁の裏側はイスラム教の聖地である岩のドームがあり、歴史的にアラブとユダヤの対立の舞台となっ…

Amazonほしいものリストのお礼を無料かつ匿名で送る方法を考えた件

感謝の心はたゆまぬ教養から得られる果実である 「道は開ける」200ページより引用 先日、Amazonほしいものリストを公開したところ奇特な方から早速、食糧支援をいただきました。ワタクシは尊敬するD・カーネギー先生の教えに従い、お礼のお手紙をしたためる…

お満光

新年おめでとうございます。 アンニョイな元日。昼過ぎまで爆睡し、年賀状を取りに玄関先に出たら、お天道様がすでに高くなって神々しく輝いておりました。ワタクシは静かに手を合わせて新年を無事に迎えられたことに感謝しました。

賢者となって新しい人生を始める件

三十日と書いて”みそか”と読むことから、毎月30日を晦日(みそか)といい、特に12月31日を大晦日という。 一年の最後の日である大晦日は、年越し蕎麦を食べたり、除夜の鐘を突いたりして厄災を払い、新年を迎える大切な日である。しかし、正月のモチ代…

ジングルベルが聞けなくて

ジングルベル。クリスマスになると口ずさみたくなる歌であるが、もともとはクリスマスの歌ではない。 英語の歌詞を読んでいくと、ソリにファニーブライトちゃんという女の子を乗せて調子に乗って走っていたら、土手にぶつかってひっくり返ったという悲劇の歌…

姑がATフィールドを張り隣人トラブルが発生した件

アンニョイな日曜日。出かける気力も財力もないので日曜大工でヒマをつぶすことにした。D・カーネギー先生もオススメする快眠を得る方法であり、金も使わないので最高の休日の過ごし方である。 本日は、年内に片付けてしまいたかった薄汚れた外壁のペンキ塗…

もうすぐクリスマスなので道は開ける件

名著「人を動かす」の原題は”How to win friends and influence people”直訳すると、”友を得て人に影響を与える方法”といったところだろうか。ワタクシのブログの副題は、上に書いてある通りなので、直訳すると、”嫁に勝って人に影響を与える方法”。よくわか…

北風は太陽には勝てなかったが、バイキングを作った件

北風と太陽が勝負をした。あそこのババアのコートを脱がせたら勝ちな!北風はピューピュー冷たい風を吹かせた。ババアはさぶぅっ!となってしっかりコートを着込んだ。 続いて太陽の番。太陽は雲間から出てきてババアにやさしく微笑んだ。しばらくすると、バ…

ネコがコタツの中で焼死するのを防いだ件

雪やコンコン、アラレやコンコン、降っては降ってはズンズン積もる♪ ウルサイ。灯油販売の車が爆音でこの曲をかけながら近所を走り回るものだから、たまったもんじゃない。今どき、大阪で石油ストーブを使っている家はあるのだろうか?と不思議に思うのだが…

チャンネル権を手放さない姑にアツアツシチューを流し込んだ件

明治23年11月29日、大日本帝国憲法下で初の帝国議会が開催された。しかし、議会は立法権を持たず政府の法律案に協賛する権利を認められていただけであり、その権限は弱かった。 そのため、昭和に入り大政翼賛会が成立すると軍部の暴走を止めることができず、…

放尿する前から勝利を確信していた件

日本では馴染みがないが、アメリカなんかでは今の時期は感謝祭、thanks givingのお祭りでどこもかしこも賑わっている。どこのスーパーでも七面鳥の丸焼きが山のように積まれていて、とりあえず丸ごと一羽買って家族で食べるのがお約束である。 そもそも、感…

父は忘れる件

”Sleeping beauty” 邦題は「眠れる森の美女」として有名なヨーロッパの古い童話で、ディズニーアニメ不朽の名作としても知られている。 誰もがよく知るストーリーは、王子様のキスで眠っているお姫様が目を覚ますという話だが、たぶん、お姫様は寝たふりをし…

午後の珈琲

「人生は一杯のコーヒーのようだ」 職場の同僚がワタクシに語った。彼はその言葉を最後に会社を辞めてカフェを始めた。当時のワタクシは、その言葉の意味を理解できなかったのか、しようとしなかったのか、ふと空を見上げて思うことがある。

幼稚園の保護者面談にパンツを履いて緊急参戦した件

ゴト師。パチンコ店において遊技台に不正な操作を行い、大当たりを発生させるなどして利益を得る者(民明書房刊「日本風俗奇譚」より引用)。 パチンコが下火になってきた最近では、とんとこの単語を聞かなくなったが、昔からホールにはクソ怪しいゴト師の方…

君の青い車で海にいく件

ワタクシは青い車に乗っている。10万年落ちの中古の軽だが、革貼りに見える偽レザーシートをかぶせてベンツだと自己催眠をかけているので快適である。元々、昔の彼女がスピッツが大好きで名曲「青い車」を聞きながら、青い車で海に行こう♪というネタがやり…

今日まで魔女と戦ってきた自分を泣かせたくない件

ハロウィンになると、オバケがやってくるので家をお化け屋敷風にデコってみたり、オバケの仮装をする習慣が英語圏を中心に広まっていった。 日本ではなぜかコスプレをして遊ぶ日になっているようだが、それはそれで面白いから良いとワタクシは個人的に思って…

ゴボウの花にはトゲがある件

ゴボウ(牛蒡)。ユーラシア大陸原産でキク科の多年草である。 日本では江戸時代から主に根の部分を食用として、また生薬や漢方薬としても用いられた。近年では、抗酸化作用が老化防止に効果があるとして、ナウでヤングな若者にも人気となり、サラダやスープ…